コロナ検査 世界に後れ
1日2000件弱、独の17分の1

2020/4/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、日本が検査で後れをとっている。検査数は1日2千件を切っており、100万人あたりの検査数はドイツの17分の1だ。感染の実態を正確につかみ、きちんとした対応策を打ち出すには、検査の拡充が欠かせない。そのために軽症者は自宅で療養させるなど重度に応じた医療の仕組みをつくることが急務だ。(関連記事経済面、社会2面に)

英オックスフォード大学の研究者らでつくるグループ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]