サウジ、減産要請を無視 世界で日量2000万バレル過剰も

2020/4/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ドバイ=岐部秀光】サウジアラビアが4月1日から原油生産を大幅に増やす。石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国による価格を支える取り決めが3月末で期限を迎えるなか、サウジはロシアや米国を含む産油国の減産協力の求めを無視した。新型コロナウイルスの影響で消費は落ち込んでおり、供給過剰は需要の2割強にあたる日量2000万バレル超との見方もある。

トランプ米大統領とプーチン・ロシア大統領は3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]