テレワーク導入を経団連に要求へ 政府、危機対応で報告書

2020/3/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府は2019年に大きな被害をもたらした台風19号などへの危機管理対応を検証した報告書をまとめた。大規模災害や新型コロナウイルスの感染拡大の際に、企業の従業員が出勤しないで済むようテレワークの導入を経団連などに求めることが柱。住民が取るべき行動を危険度に応じて5段階で伝える「警戒レベル」の情報発信を見直すことも盛り込んだ。

報告書は台風19号で出退勤途中の人が被災したことに言及し、「社員などが不…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]