事故の捜査書類 虚偽記載の疑い 警部補を書類送検

2020/3/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

警視庁は27日、交通事故の捜査状況を管理する内部書類に虚偽記載したとして、大崎警察署交通課の男性警部補(60)を虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで書類送検し、停職1カ月の懲戒処分とした。

警部補は「捜査が進んでいないことが発覚する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]