河井案里氏の秘書を保釈 広島地裁、準抗告を棄却

2020/3/27付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

昨夏の参院選で、自民党の河井案里参院議員(46)=広島選挙区=の車上運動員に違法報酬を支払ったとして、公選法違反(買収)の罪で起訴された案里氏の公設秘書、立道浩被告(54)が26日、保釈された。広島地裁が保釈を認める決定をし、広島地検が準抗告…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]