真相深層低迷ロシア、誤算と打算
歴史的な原油安、サウジと競争 プーチン氏、権力強化に利用

2020/3/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

原油相場を巡るロシアとサウジアラビアの思惑がもつれている。ロシアがサウジの追加減産要請を拒否すると、石油輸出国機構(OPEC)の協議が決裂。サウジは一転して増産と値下げを決めた。新型コロナウイルスの影響が世界を覆う中、米原油先物は一時1バレル20ドルを割る歴史的な安値を記録した。経済低迷にあえぐロシアには強い逆風が吹き付けている。

OPECとの交渉を5日後に控えた3月1日。ロシアのプーチン大統領…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]