アルゴの影響 限定的 スパークス・アセット・マネジメント ファンドマネージャー兼上席研究員 水田 孝信氏

2020/3/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

――株価急落はアルゴリズム取引の影響が大きいといわれています。

「リーマン・ショックの時に比べれば、アルゴリズム取引が市場に与える影響力は小さくなったと考えている。それにもかかわらず市場が激しく動揺しているのは、新型コロナウイルス感染拡大の衝撃がよほど強いということだ。感染拡大で人間とモノの流れが停止し、実体経済に直接的な打撃が与えられた」

――HFT(高速取引)業者が売買注文を停止して流動性が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]