/

この記事は会員限定です

観戦するゲーム/eスポーツ(4)岡安学

シューティング「荒野行動」「スプラトゥーン2」 連携の妙、老若男女競う

[有料会員限定]

eスポーツ鑑賞術も今回で最終回。有終の美を飾るジャンルはシューティングだ。ゲーム黎明(れいめい)期に流行った『グラディウス』や『ゼビウス』などのスクロールタイプではなく、プレーヤー目線で銃撃戦などを行うものが現在の主流。完全に自分目線でプレイするものが「FPS(ファースト・パーソン・シューティング)」、キャラクターの背後から俯瞰(ふかん)してプレイするものが「TPS(サード・パーソン・シューティン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1279文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン