世界で外出制限広がる 英、全土で自宅待機 WHO「パンデミック加速」 米、人口半数対象に

2020/3/24付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介、ニューヨーク=高橋そら】新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、世界で外出制限が広がっている。英国のジョンソン首相は23日、全土での自宅待機を指示した。米国では15州以上が在宅勤務の義務化などに踏み切った。同国のトランプ大統領は経済活動の再開まで「数カ月かかるとは考えていない」と楽観論を述べるが、制限が長期化すれば世界経済の一段の下押しは避けられない。(関連記事総合面、社会

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]