案里氏秘書24日にも起訴 広島地検 連座制適用なら失職

2020/3/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自民党の河井案里参院議員(46)=広島選挙区=が初当選した昨夏参院選を巡る公選法違反(買収)事件で、広島地検は逮捕した案里氏の公設秘書、立道浩容疑者(54)ら3人に対し勾留期限の24日に処分を出す。少なくとも立道容疑者については連座制の適用対象として起訴し、迅速に審理する「百日裁判」を申し立てるとみられ、適用されれば案里氏は失職する。

地検は3日、立道容疑者の他、案里氏の夫の克行元法相(57)=…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]