プロムナードよくみる 金沢百枝

2020/3/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

耳なれないからか、美術史を専門にしているというと、けげんな顔をされる。「美術の歴史です」といいなおすこともある。美術史とはようするに、美術作品の意味や制作の背景、受容のされかたなどをさぐる学問なのだが、私の専門である西洋中世美術の場合、作者も不明、当時の記録ものこっていないことが多いので、ひたすら図像を比較し、同時代の聖書解釈、文学などのテクストを参照することになる。

美術史を学びはじめてまもな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]