/

この記事は会員限定です

米、1人1000ドル給付も 1兆ドル経済対策案

与野党、市場にらみ攻防

[有料会員限定]

【ワシントン=河浪武史】トランプ米政権と米議会は17日、新型コロナウイルス対策として1兆ドル(約107兆円)規模の経済対策で詰めの協議に入った。トランプ大統領は1人当たり1000ドルを目安に3月中にも現金給付する案を主張、給与税の減免も検討する。金融市場は巨額の財政出動が実現するかを注視している。不安定な相場が続くなか、与野党協議は時間との闘いとなる。

ムニューシン財務長官は17日、与野党の議会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り710文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン