/

この記事は会員限定です

在宅勤務、企業の準備点は? まず就業規則に明示

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、企業が社員を在宅勤務させる動きが広がっている。ただ必要なのはわかっていてもすべての企業が即応できる状況にはない。就業規則の整備など準備すべき点をまとめた。

企業に安全配慮義務

Q 社員の在宅勤務はすぐに始められるか。

A 準備なしにすぐに導入できるわけではない。前提として、労働者に在宅勤務等をさせることや、その際の労働条件が労働契約で定められていなくてはならない。労働基準法が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り874文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン