/

この記事は会員限定です

東京五輪、深まる不透明感 トランプ氏「1年延期を」

国内外から発言/IOC「WHOに従う」 開催可否、判断難しく

[有料会員限定]

世界で新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、2020年東京五輪の延期を求める発言が国内外で出始めている。開催の決定権を持つ国際オリンピック委員会(IOC)は予定通りの開催を強調するが、今後の感染状況の推移を見極めるのは難しい。近代五輪史上例のない延期という選択肢も含め、決断の時期が注目される。

トランプ米大統領は12日、ホワイトハウスで記者団に対し東京五輪について「1年間延期すべきだ」「観客なし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1100文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン