非鉄国際相場、軒並み下落
銅、3年4カ月ぶり安値 中国の需要回復なお時間

2020/3/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

幅広い産業に使う非鉄の国際相場が軒並み下落した。代表品種の銅は3年4カ月ぶりの安値に落ち込んだ。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を背景に、非鉄需要が落ち込むとの観測から先物市場で売り圧力が高まったためだ。世界の非鉄需要の半分を占める中国で生産活動が回復しつつあるが、非鉄相場が持ち直すには時間がかかりそうだ。

指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は銅が12日、1トン5440ド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]