/

この記事は会員限定です

新型コロナ、消費意識変える

自粛後は少人数型へ 便利さより信頼を重視

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府のイベント自粛要請などで、消費の現場が冷え込んでいる。これまでも震災などによる「自粛」が消費を落ち込ませたが、同時に新しい消費の芽を生んだ面もある。「コロナ自粛」は新たなライフスタイルを生むだろうか。収束までの期間は見えないが、危機後の風景を予測してみる。

みんなで雪だるまを作ろう――。北海道網走市のアウトドアガイド、田中聡志さん(46)は「Beat the...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1343文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン