金融支援1.6兆円に 政府対策第2弾

2020/3/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は企業への資金繰り支援を大幅に拡充する。中小企業を対象に実質無利子、無担保で融資する5千億円超の新制度を創設するほか、大企業のサプライチェーン(供給網)の再構築を助ける。経済停滞の長期化が懸念されるなか、総額1.6兆円規模の金融支援策で、先手を打って信用収縮に歯止めをかける考えだ。

政府が10日にもとりまとめる新型コロナの緊急対策の第2弾に盛り込む。2月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]