派遣社員の賃金 2方式から選択

2020/3/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人材派遣会社も、新ルールへの対応が求められる。(1)人材を派遣している先の企業に待遇をあわせるか(2)派遣会社の労使で協定を結び、同業種・同地域の一般労働者の平均賃金にあわせる方式のどちらかを選ぶことになる。

派遣会社は、派遣先の企業に待遇の情報を求めにくいのが実情だ。派遣会社も派遣される人材も「派遣先が変わるたびに賃金が変わる状況を避ける」(木下氏)ため、労使協定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]