/

この記事は会員限定です

センバツ、無観客前提

高野連、開催可否は11日議論 開会式は行わず

[有料会員限定]

日本高野連は4日、大阪市内で第92回選抜高校野球大会の運営委員会と臨時理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、19日に甲子園球場で開幕予定の同大会は無観客を前提とした上で、開催可否の決定は11日の臨時運営委員会に持ち越すことを決めた。(1面参照

理事会後に記者会見した日本高野連の八田英二会長は、ウイルス感染の専門家らの意見を聞きつつ協議してきたものの、「(感染拡大が)終息に向かうのか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り529文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン