知財関連で連携協定 県信組、弁理士会東海会と

2020/3/4付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

長野県信用組合(長野市)は3日、日本弁理士会東海会(名古屋市)と連携協定を結んだ。顧客の中小企業に知的財産に詳しい弁理士を紹介したり、共同でセミナーを開催したりする。特許など知的財産の重要性が増すなか、弁理士会との連携で顧客支援を強化する。

具体的な連携策は、県信組の職員が弁理士に特許や商標などにつ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]