生活ネットの規約、明快にして 「標準」提言の動きも
長文・利用者に不利益…民間から意見

2020/2/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

自分の個人情報は大丈夫なのか――。大量の個人データを吸い上げるネットサービスの利用規約に関心が集まっている。ともすれば見落としがちな規約を改善しようと、市民団体や消費者が声を上げ始めた。

「いっけなーい! ヤフーが7月からIDの個人情報をいろんな所に売り渡せるシステムに……」

2019年6月、あるツイッターがきっかけでヤフーが「炎上」した。同社は個人情報を利用した信用スコアサービスを計画していた…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]