/

この記事は会員限定です

休校、働き手確保に影響

[有料会員限定]

安倍晋三首相が27日、急きょ全国の小中高校について臨時休校を要請し、学校や企業は短い期間で対応を迫られる。

小中高校の春休みはおおむね3月下旬から4月5日まで。3月2日から休校してそのまま春休みに入れば、約3週間分の授業時間が予定より減ってしまう。学習内容は各学年の教科ごとに決まっており、学年末に突然休校となる影響は大きい。

文部科学省は、新型コロナウイルスに伴う臨時休校などで定められた授業時間を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り345文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン