アジア 注目銘柄グローブトロニクス(マレーシア) 東南アジアや北米で苦戦

2020/2/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

25日のマレーシア株式市場で、半導体や電子部品製造のグローブトロニクス・テクノロジーが下落。一時は前日比0.26リンギ(10.9%)安の2.13リンギに下落し、約2カ月半ぶりの安値を付けた。24日発表した2019年12月期の決算は、売上高が前の期比34%減の約2億1600万リンギ、純利益が36%減の約4500万リンギだった。減収減益…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]