/

この記事は会員限定です

育休取得率、会社の規模で差

「100人以下」9割が0%

[有料会員限定]

男性の育休取得率は会社の規模に大きく左右されるのが実情だ。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの2018年度の調査によると、従業員1001人以上で男性正社員の育休取得率が「0%」だった会社は47%だったが、101~300人では84%、31~100人の会社では91%にまで跳ね上がった。

育児などで男性が休暇や休業をとりやすい雰囲気...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り165文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン