空飛ぶ通信基地局で業界団体設立

2020/2/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

成層圏に通信基地局となる無人飛行機を飛ばし地球規模の携帯サービス提供を目指すソフトバンク子会社のHAPSモバイル(東京・港)は21日、成層圏通信の普及を目的とした業界団体を設立すると発表した。参加意向を示すのは米アル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]