活字の海でイベントを書籍化、個人が1冊から… 大型書店、自前の本作りに動く

2020/2/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

書店は、出版社が刊行した本を売る場所――。そんな常識を覆す動きが大型書店で相次ぐ。書店自ら本作りに乗り出しているのだ。

全国に店舗を持つ丸善ジュンク堂書店は1月に『本棚の前でする勉強の話』を刊行した。昨夏、ジュンク堂書店池袋本店で催した高校生向けイベントの内容を本にしたものだ。副店長の森暁子氏は「質の高いイベントを行ってもその日限り。もっと多くの人に届けるにはどうしたらよいか考えた」と話す。

書…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]