真相深層前田道路、資産削減の奇策
配当6倍 前田建設TOBに対抗

2020/2/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

道路舗装事業などを手掛ける前田道路が20日、従来の2020年3月期計画の6倍に相当する535億円の特別配当実施を決めた。ゼネコン準大手の前田建設工業による敵対的TOB(株式公開買い付け)への対抗策と位置付け、TOB撤回を狙う。「資産を削る」異例の対策は初めから考えていたわけではない。事態が急変したのはわずか1週間前のことだ。

「やはり高すぎる。対抗TOBはできない」――。2月中旬、前田道路幹部は…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]