新型肺炎感染 道内5例目、札幌市長「過度に心配しないで」

2020/2/21付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

札幌市は20日、北海道で5例目となる新型コロナウイルスの感染者を確認したと発表した。同市内に住む40代の日本人男性で、保健所の調査で男性は道内3例目の男性患者とさっぽろ雪まつりの大通西2丁目会場にあるプレハブ小屋で事務作業にあたっていたことがわかった。市担当者は「いわゆる市中感染にあたる」との見方を示した。

男性患者の容体は重篤ではなく落ち着いている。男性は15日に悪寒やだるさ、18日に熱やせき…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]