オペラオペラシアターこんにゃく座「イワンのばか」 のどかな寓話に鋭い批評精神

2020/2/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

オペラシアターこんにゃく座は自然な日本語を生かした創作オペラに取り組んできた。子供から大人まで幅広く訴求するプロダクションは、日本のオペラシーンを草の根で支えている。新作「イワンのばか」を聴いた。

権力や金に惑わされる兄たちに対し、愚直に労働に勤(いそ)しむイワンが悪魔の誘惑に打ち克(か)つ。台本・演出の坂手洋二は原作の筋を踏襲しつつ、そこにトルストイの同時期の作品に描かれる官吏イワンの話を重ね…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]