春秋

2020/2/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「香港は国際都市なのに、ここで暮らす多様な人々を描く映画がない」。香港映画のスター俳優アンソニー・ウォンさんが公開中の「淪落(りんらく)の人」にギャラなしで主演した理由だそうだ。事故で下半身不随になり、フィリピン人家政婦に世話になる中年男性を演じている。

▼主人公リョンは英語が苦手だ。出稼ぎの家政婦エヴリンに「がんばって掃除しろ」と命じたくても「がんばって(加油)」が英語で言えない。「add oi…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]