ルノー・日産・三菱自、CO2の排出枠融通 年内に 欧州規制に対応

2020/2/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

仏ルノー・日産自動車・三菱自動車の3社連合は2020年中に二酸化炭素(CO2)の排出枠の融通を始める。欧州で自動車が排出するCO2量を削減する規制が強化されるのに合わせて、3社間で「クレジット」と呼ばれる排出枠を融通する。基準を達成できないと罰金を求められることもあり、早期に欧州域内で体制を整える。

欧州ではメーカーごとに販売した全車の平均燃費を対象とする「CAFE規制」への対応が求められている…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]