中部電の林次期社長が抱負 「歴史的転換点 挑戦したい」 再生エネなど成長加速

2020/2/20付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

中部電力が5年ぶりに経営トップ交代に踏み切る。4月1日付で販売カンパニーのトップとして営業部門を統括してきた林欣吾専務執行役員(59)が社長に昇格し、再生可能エネルギーや暮らしの総合サービスなど新しい成長領域への取り組みを加速する。

同日、名古屋市で開いた記者会見で林氏は「エネルギーを取り巻く環境は異業種参入や人工知能(AI)を活用した新サービスなど歴史的な転換点にある」と話し、「販売現場で培っ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]