米ボーイスカウト団体、破産申請 セクハラ訴訟対応で

2020/2/19付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ニューヨーク=共同】米メディアによると、ボーイスカウト米国連盟(BSA)は18日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を裁判所に申請した。連盟幹部らからセクハラを受けたとする元スカウトメンバー数千人が集団訴訟の動き…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]