グローバルウオッチ第2の海峡?新運河に論争
トルコ

2020/2/19付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

欧州とアジアにまたがるトルコ・イスタンブールに運河の建設計画が持ち上がっている。ボスポラス海峡と平行に全長約45キロの「バイパス」を掘る計画で、トルコ政府は海峡の混雑改善や運河の通航料収入を得ることをもくろむ。だが、総予算1兆6千億円に及ぶ巨大なインフラ建設には、環境や安全保障への悪影響を懸念する声が強く、トルコ政局を巻き込む論争になっている。

2019年12月30日、イスタンブールにある環境・…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]