株取引 過度な自粛待った 金融庁、異例の呼びかけ 経営者は法令違反警戒

2020/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金融庁は企業経営者が上場株式の取引を過度に自粛しないよう、異例の働きかけを始めた。内部情報に日々接しているだけに、意図せざる法令違反を警戒し、株取引に慎重になる人が少なくない。所得や金融知識の高い上場企業の役職員が株取引に近寄らない風潮は日本市場のいびつさも象徴している。

「社内規定が一律に厳格なものになっていないか、ぜひ確認していただきたい」――。2019年11月、東京・大手町の経団連会館で開…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]