日産・内田新体制が始動 再建、ルノー関与拡大も 臨時総会、4取締役を承認

2020/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日産自動車は18日に横浜市で臨時株主総会を開き、内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)ら4人を新たに取締役に選ぶ議案が承認された。業績悪化に歯止めがかからず、13日には20年3月期末の期末配当を無配(年間配当は前期比47円減の10円)にすると発表したばかり。再建が進まなければ、筆頭株主の仏ルノーが経営に関与を強める可能性もある。

「減配と業績不振の責任を取り取締役と執行役員の報酬を減らすべきではな…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]