アルコール炭酸飲料「ハードセルツァー」、米で売上高3倍に 砂糖少なく低カロリー、若者支持

2020/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米国でアルコール入り炭酸飲料「ハードセルツァー」の売り上げが急増している。アルコール度数はビールと同程度だがカロリーが低く、健康に気を使うミレニアル世代の支持が拡大。2019年の売上高は前年比で3倍に膨らんだ。アルコール離れが進む米国で一定の需要が見込めるとして、ビール大手でハードセルツァーの扱いを拡充する動きが相次いでいる。

ハードセルツァーとは、ライムやイチゴなどの風味付きのアルコール入り炭…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]