大型イベント中止・外出手控え… 成長下押し不可避

2020/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【バンコク=村松洋兵】新型肺炎の拡大を受けて、大型イベントの開催中止や外出の手控えが国内消費を冷やすリスクが高まっている。海外旅行客の減少に苦しむホテルや運輸業界に加え、国内の需要減で小売りや外食産業も低迷すれば成長率の下押しは避けられない。

「重症急性呼吸器症候群(SARS)もそうだったが、国民が買い物や外食を減らすことで消費が落ち込むだろう」。シンガポール貿易産業省のガブリエル・リム次官は2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]