アルストム、世界2位に ボンバルの鉄道事業買収発表
総額7000億円規模

2020/2/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴】鉄道で世界3位の仏アルストムは17日、同4位のカナダのボンバルディアの鉄道関連事業を買収すると正式に発表した。買収総額は58億~62億ユーロ(約6900億~7300億円)。規制当局が認めれば現在2位の独シーメンスを抜き、世界首位の中国中車に次ぐ鉄道メーカーが誕生することになる。規模で劣る日本勢の戦略にも影響が出そうだ。

アルストムのアンリ・プパールラファルジュ最高経営責任者(C…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]