/

この記事は会員限定です

テレワーク拡大 スポーツ大会苦慮

東京マラソン縮小、一般参賀は中止

[有料会員限定]

新型肺炎のまん延を防ぐには、不特定多数が集まる場での感染を減らす必要がある。加藤勝信厚生労働相は高齢者らに人混みや不要不急の集まりを避けるよう促し、イベント開催時期の検討や企業のテレワーク・時差出勤の推奨も求めている。スポーツ関連団体や企業は対策に動き始めた。

宮内庁は17日、皇居で23日に予定していた天皇誕生日一般参賀を中止すると発表した。同庁の池田憲治次長は記者会見で「一般参賀には例年多くの人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り863文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン