平野流初V スノボW杯ハーフパイプ男子

2020/2/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

スノーボードのワールドカップ(W杯)は15日、カルガリーでハーフパイプ(HP)決勝が行われ、男子は17歳の平野流佳(ムラサキスポーツ)が94.75点で初優勝した。

平野海祝(新潟・開志国際高)は10位。1月の冬季ユース五輪を制した平野流は、2位…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]