座禅・しょうゆ作り…社員研修多様に

2020/2/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

新入社員研修で、ビジネスマナーに加えてユニークな取り組みをする企業もある。計測器大手のHIOKIは寺で2泊3日の座禅合宿を行う。午前5時に起きて、1日最大4回、30分の座禅を組む。担当者は「自分と見つめ合って考えを深めてほしい」と狙いを明かす。

TDKはタイマー作りで正確さを競う。資材調達や原価計算、工程管理など開発から販売までを考…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]