米中制裁関税、相互に下げ  貿易戦争「休戦」協定が発効

2020/2/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】世界経済の重荷となってきた米中貿易戦争の休戦協定となる「第1段階の合意」が14日(日本時間午後2時すぎ)発効した。両政府は2018年夏以降、互いに引き上げてきた関税の一部を下げたが、米国の下げ幅は2ポイント弱にとどまった。米中間に築かれた高い貿易障壁はなお高く、サプライチェーン(供給網)を分断する状況は変わらない。(関連記事総合1面に

18年夏の米中貿易戦争の勃発後、初…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]