フィギュアの技術・演技点構成 SP6対4、フリー4対6に ルール改正提案へ

2020/2/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米NBCスポーツ(電子版)は13日、国際スケート連盟が6月にタイで開催する総会で、フィギュアスケートの技術面と芸術面のバランスを見直すルール改正を提案すると報じた。ビアンケッティ技術委員長によると、現在はショートプログラム(SP)、フリーとも5対5の割合となっている技術点と演技構成点を…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]