/

この記事は会員限定です

外国人材と意思疎通円滑化 富山県が研修会開催

県内企業の社員向け

[有料会員限定]

富山県は14日、県内で働く外国人の増加を受けて外国人材とのコミュニケーション研修を初めて開くと発表した。県内企業で働く日本人社員が対象で、文化や価値観の違い、伝わりやすい日本語の話し方を教える。日本人と外国人の双方が働きやすい職場環境の整備につなげてもらいたい考えだ。

18日から20日まで、外国人社員の研修支援や日本語教育を手掛ける講師を招いて富山市と同県高岡...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り181文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン