<投信トレンド>1月は4カ月ぶりの流入超 バランス型に資金流入

2020/2/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

投資信託市場に資金が流入している。QUICK資産運用研究所によると、1月の設定額から解約額を差し引いた市場全体の資金流入額は2743億円で、4カ月ぶりの資金流入超となった。運用資産を分散してリスクの低減を図るバランス型投信の人気が続いた。国内株式型は株式相場が調整色を強め、利益確定売りの勢いが弱まった。

1月のバランス型投信の資金流入額は、2201億円。2019年12月(902億円)の2.4倍に…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]