/

この記事は会員限定です

民事紛争、ネット調停へ地ならし

離婚や金銭トラブルなど 法の壁洗い出し、海外追う

[有料会員限定]

離婚や金銭トラブルといった民事紛争をインターネット上で解決する仕組みをつくる官民の動きが活発になってきた。裁判所などに出向く手間を省き、速く安く解決できる手段として海外で急拡大しているが、日本では法律の壁があり、参入を目指す企業の実験が始まったばかりだ。最前線の動きを追った。(山岡亮)

「壊れたのは特別な品物だった。この補償金額では安すぎる」

2月、掃除や料理など家事代行のサービスで起きたトラブル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1549文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン