ロシア、領土割譲の禁止検討 改憲案 北方領土問題に影響

2020/2/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【モスクワ=石川陽平】ロシアは準備中の憲法の改正案に自国領土の割譲を禁じる条項を盛り込む方向で検討を始めた。プーチン大統領が13日、有識者がつくるロシア憲法改正準備作業グループが提出した、領土割譲の禁止条項を改憲案に盛り込む提案を支持する考えを示した。この改憲案が実現すれば、日ロ間の懸案である北方領土問題の解決を一段と困難にする可能性がある。

プーチン氏は1月15日の年次教書演説で、下院の権限強…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]