英BP、温暖化ガス「50年にゼロ」 新CEOが目標発表

2020/2/13付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=篠崎健太】英BPは12日、自社の事業活動で出る温暖化ガスを「2050年までに実質ゼロ」とする目標を発表した。新任のバーナード・ルーニー最高経営責任者(CEO)は「石油・ガス生産は徐々に減っていく」との見通しを示し、低炭素のエネルギー会社につくり直すと宣言した。投資家の厳しい視線に押され、欧州の石油大手は気候変動対策の目標を次々打ち出している。

石油会社では採掘や精製の過程で、二酸化炭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]