/

この記事は会員限定です

スタートアップはバブルか

[有料会員限定]

世界では技術革新により社会を変えようとするスタートアップ企業が続々誕生している。一方で急成長ゆえのつまずきや投資家の期待を裏切るケースも目につく。若い企業が挑戦し続けるためには何が必要か。起業の現状や米国のスタートアップ事情に詳しい3人に聞いた。

◇  ◇

上場前評価 過信するな ボックスCEO アーロン・レヴィ氏

米シェアオフィス大手「ウィーワーク」の運営会社の騒動を機に、スタートアップ企業をサステイナブル(持続的)に経営するには何が必要かを考えた。私も2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4276文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン